はす天劇場

九州の田舎から宝塚への愛を叫ぶ

【宝塚】ヅカオタの理想を詰め込みました!ショー・スペクタキュラー「THE ENTERTAINER!」DVD感想。

 

こんばんは!

 

今日は突然の歯の痛みに襲われ、慌てて歯医者さんに駆け込みました( >Д<;)

検査してもらった結果・・・

原因は親知らずが奥歯を押していて、その押された奥歯の周囲が傷ついて化膿していたらしいです。めちゃくちゃ歯茎が腫れてました・・・

歯医者さん曰く、もう親知らずを抜くしかないとのこと!

 

いやだああああああ!

 

といっても腫れが引いてもまた暫くすると腫れてくるらしく・・・

抜くしか解決策がないみたいですので、年明けに抜くことがきまりました。

憂鬱な年末年始です( >Д<;)

 

取り敢えず憂さ晴らしに、「ロマンス」に続いて北翔さんトップ時代の「THE ENTERTAINER!」のDVDを見ました。

簡単に感想書きたいと思います。

 

f:id:orijinal409:20181127222130j:plain

星組宝塚大劇場公演 MUSICAL『こうもり』 …こうもり博士の愉快な復讐劇… ―ヨハン・シュトラウス二世 オペレッタ「こうもり」より― [Blu-ray]

星組宝塚大劇場公演 MUSICAL『こうもり』 …こうもり博士の愉快な復讐劇… ―ヨハン・シュトラウス二世 オペレッタ「こうもり」より― [Blu-ray]

 

 

 

真彩希帆を探せ!が「ロマンス」より難易度高い。

この時はきいちゃんは星組。しかも、併演作品の「こうもり」で新人公演初ヒロインを射止めていましたね。しどりゅうくんとカフェブレイクにも出演しておりました。

ショーでは第1章のオープニングからひろきお兄様とあーちゃんと銀橋を歌いながら渡っております。これがめちゃくちゃ可愛いんです(*≧з≦)!!(ちなみにひろきお兄様とあーちゃんもカッコいい&可愛くてびっくりする笑)

次に確認できるのは、第3章のエンターテイナーへの道の場面。このシーンは自分たちで人物設定したらしく、きいちゃんの演じるキャラはぶりッ子との事(カフェブレイクでの発言より)黄色いTシャツを着てブリブリ踊るきいちゃんを見ることが出来ます。

ここまでは順調だったのですが!

ここから先はほとんど見つけることが出来ないんですよ(笑)

「ロマンス」ではふうちゃんの取り巻き4人娘って感じで結構見つけやすかったのですが・・・

ちなみに第15章で紅さんの取り巻き4人娘で出てくるのですが、引きの画と紅さんのアップ画が多くて、あまり顔がわからない(´・д・`)

なのできいちゃんを堪能する時は第1~3章を繰返し見ることをオススメ致します。

 

 

その他星組子さんについてちょこっと

・アドリブ力も発揮する北翔さん。

→第3章は途中からだいぶカオスになっています。

・ピアノも演奏しちゃう北翔さん。

・時折、小林幸子さんみたくなる北翔さん。

→1番最初、ゴンドラで登場する北翔さんに注目!第6章あたりでまた北翔幸子が登場します。

・ふうちゃんの反り!歌も上手いし、ええ嫁さんや・・・。

・あーちゃんが可愛い。

・ひろきお兄様がカッコいい。

・天才礼真琴をあまり見つけることが出来ない!私もまだまだだな・・・。

・102期生の初舞台ですね。この時から顔が小さくて、手足が長くて目立ってる舞空瞳ちゃん。(首席でしたっけ?)

・第1章のオープニングの衣装が好き。

・「ロマンス」より退団公演っぽい。

 

 

野口先生のヅカオタ度が重症

小学校からのヅカオタで、「ぼくのかんがえたさいきょうのショー」を妄想し続けた野口先生。

作るショーの歌詞も組子をモチーフにしたりして結構凝っていますよね(演者変わる雪組のSV全ツとかどうするねんって思いましたが)

「THE ENTERTAINER!」もとにかく盛り沢山!シルクハットにステッキ、マタドールに黒燕尾などなど(THE ENTERTAINER!第4章あたりマタドールの場面の衣装なんて死ぬほど見た笑)

宝塚を詰め込みました!!って感じです。

野口先生のショーはどの作品も宝塚への熱い気持ちを感じます。

ただ・・・

どの作品も構成が同じとか雪組SVの口パクへの批判があったりとちょいちょい気になることもあります(^o^;)

確かに、THE ENTERTAINER!とSVは結構似てます(花組BGは未見です)

なので!

夢を叶えて宝塚歌劇団の演出家になったからには、色々なショーを生み出してほしいですね!

野口先生、とっても期待しております(((o(*゚∀゚*)o)))

 

 

 それでは!