はす天劇場

九州の田舎から宝塚への愛を叫ぶ

【宝塚】考察シリーズ~舞台の舞台になる国、一番人気はどこ?ちょっと調べてみた。~【趣味】

 

こんばんは!

 

 

ミュージカル「マリー・アントワネット」の興奮はまだ続いている・・・

 

そして、ミュージカル「マリー・アントワネット」観劇感想の記事のアクセス数にも興奮している。

 

 

 

この2つです。

 

いや~、こんなにアクセスされたの初めてです!!

 

素直に嬉しい、そしてもっともっと頑張ろうって思える。(単純)

 

こんな私の駄文をみてくれる人がいるんだ・・・

 

嬉しいやら恥ずかしいやら・・・

 

とにかく、今言えることは

これからも世のため人のためになる記事を書いていきたいと思います。←

 

 

 

前置きが長くなりましたが、今日は前回の休日を利用して調べたことを発表したいと思います。

 

テーマ「舞台の舞台になる国、一番人気はどこの国?」

 

です!!

 

いや、「マリー・アントワネット」もそうですけど、ミュージカルってフランス革命好きじゃないですか(笑)

 

私、年間を通して宝塚をチェックしてるんですけど(合間に東宝や四季)

心なしかフランスが舞台の物語が多いように思うんですよ。

 

なので、今回はその疑問を解決してみたいと思います。

休日を利用して、頑張って数えました(笑)

 

 

集計のルール

・集計したのは2014年から2018年に宝塚大劇場で上演された宝塚のお芝居で舞台となった国です。

・1~12月を1年として数えています。その年の1月公演から順番に書いています。

・また、架空の国が舞台の場合はモチーフとなった国を数えます。モチーフもない場合は数えません。

・舞台となった国が複数になった場合は、より長い時間いた国、もしくは事件が起こったり等の物語が進む国で数えます。

 

 

 

それではいってみよーーーー!!(副題等は省力します)

 

 

 

2014年

星「眠らない男・ナポレオン」→フランス

花「ラスト・タイクーン」→アメリ

月「明日への指針」→イギリス

宙「ベルサイユのばら」→フランス

雪「前田慶次」→日本

星「ロストグローリー」→アメリ

花「エリザベート」→オーストリア

月「PUCK」→イギリス

宙「白夜の誓い」→スウェーデン

 

 

2015年

雪「ルパン三世」→フランス

星「黒豹の如く」→スペイン

花「カリスタの海に抱かれて」→イタリア

月「1789」→フランス

宙「王家に捧ぐ歌」→エジプト

雪「星逢一夜」→日本

星「ガイズ&ドールズ」→アメリ

月「舞音」→ベトナム

花「新源氏物語」→日本

 

 

2016年

宙「シェイクスピア」→イギリス

雪「るろうに剣心」→日本

星「こうもり」→オーストリア

花「ミー&マイガール」→イギリス

月「NOBUNAGA」→日本

宙「エリザベート」→オーストリア

雪「私立探偵ケイレブハント」→アメリ

花「金色の砂漠」→???

 

2017年

月「グランドホテル」→ドイツ

宙「王妃の館」→フランス

星「スカーレット・ピンパーネル」→フランス

雪「幕末太陽伝」→日本

花「邪馬台国の風」→日本

月「All for one」→フランス

宙「神々の土地」→ロシア

星「ベルリンわが愛」→ドイツ

雪「ひかりふる路」→フランス

 

2018年

花「ポーの一族」→イギリス

月「カンパニー」→日本

宙「天は赤い河のほとり」→トルコ

星「ANOTHER WORLD」→日本

雪「凱旋門」→フランス

花「MESSIAH」→日本

月「エリザベート」→オーストリア

宙「異人たちのルネサンス」→イタリア

雪「ファントム」→フランス

 

 

以上です!!(疲れた)

 

気になる集計結果は・・・・

 

 

1位フランス(10回)

1位日本(10回)

3位イギリス(5回)

4位オーストリア(4回)

4位アメリカ(4回)

 

 

 

やはりフランス強い。

 

そして日本の意外な健闘(笑)

 

 

以下、気がついたこと

 

・日本は毎年必ず舞台になる。

・日本物らしくないタイトルがならぶ2018年。

・フランスが1度も登場しなかった2016年。

・5年で8か国を制覇する宙組

・5年を3か国で過ごす雪組(笑)

・だいきほコンビになってから、なかなかフランスから脱け出せない雪組(笑)

オーストリアはほぼエリザベート

・意外と日本物が多い花組

・バランスが良い、月組星組

・どなたか金色の砂漠の舞台となった国を教えでください。

 

 

 

 

やっぱりフランス革命が舞台の作品もしくはそれに近い時代の作品は多いですね。

 

 

逆に、フランスが舞台で革命関係ないって作品は・・・

 

凱旋門・ファントム・王妃の館くらい??

 

雪組は革命嫌いなのかな(笑)

 

 

逆に日本が時代が結構バラバラですね。

 

古代から現代までなんでもこい!って感じです。

 

 

 

でも、意外と色々な国が舞台になっていますね!

 

もっとフランスに偏りがあるかと思っていました。

 

 

このような調べ物は今回が初めてだったのですが、結構面白かったです。

 

調べるうちに

 

この作品観たことないけど面白そう!

 

あ~、DVD欲しくなってきた~

 

など物欲が出てきて大変でした(笑)

 

 

題名にシリーズって着けたことだし、どんどん宝塚について勉強したいと思います。

 

 

次回をお楽しみに!!←