はす天劇場

九州の田舎から宝塚への愛を叫ぶ

【宝塚】スター図鑑~雪組~真彩希帆を語ってみる【再掲】

 

 ブログの移行も完了したので・・・ 

 

再開!

 

宝塚歌劇団「スター図鑑」!

 

もちろん最初は真彩希帆さん!

 

それではスタート!

 

 

愛称はいろいろあるようですが、ファンの皆さんはきぃちゃんと呼んでいるようなので私もきぃちゃんと呼んでおります。

 

 きぃちゃんは2012年の宙組公演「華やかなりし日々」が初舞台の98期生!

同期には、暁千星さん、綾鳳華さん、有沙瞳さん、星南のぞみさん、遥羽ららさんなどがいらっしゃいます。

現在は雪組のトップ娘役を務めており、相手役は望海風斗さん(愛称:だいもん)です。2人のコンビは「だいきほ」とも呼ばれ、宝塚歌劇団が誇る「歌うまコンビ」なのです。

 

2017年に「ひかりふる路(みち) 〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜」「SUPER VOYAGER」-希望の海へ-にてお披露目されました。

f:id:orijinal409:20180928012206j:plain

雪組宝塚大劇場公演 ミュージカル『ひかりふる路~革命家、マクシミリアン・ロベスピエール~』/レヴュー・スペクタキュラー『SUPER VOYAGER!』-希望の海へ- [Blu-ray]

 

 

現在はだいきほコンビ2作目となる「凱旋門」「Gato Bonito!!~ガート・ボニート、美しい猫のような男~」が東京にて絶賛公演中。

 

そして次回は三井住友VISAカード ミュージカル「ファントム」が控えております。

 

 さて、、、ここからは私目線で熱く語りたいと思います。

 

個人的注目ポイント!!

 

①組替え遍歴がすごい(笑)

初舞台は宙組、組み回りは月組星組、そして花組に配属後、研3で星組に組替えして、研6で雪組に組替え後トップスターになりました。

私がきぃちゃんを知ったのは星組時代ですが、そのときすでに4組制覇していたので、「この子、すげえな、、、」と驚いた記憶があります。(笑)

 

もう少し学年が下であれば、礼真琴氏の奥さんになっていたのだろうか、、、。

 

②どこまでも澄んだ歌声

だいきほが歌うまコンビであることはすでに書きましたが、、、

とにかく歌!歌が凄い(語彙力)

もう、本当に皆さんに聴いてほしい。できるなら生で聴いてほしい。実は最初は映像でしかきぃちゃんを知らなかったのですが、劇場で生歌声を聴いた瞬間、本気でファンになりました。

 

そりゃあ、ファントムやるよね。だいきほにファントムやらせないでどうすんのって感じ。

 

鈴のように響いて、冬の晴れ空のように澄んだ歌声は聴く価値ありです!

 

③定期的にネタを投下

 

舞台を降りたら、結構なネタ系ジェンヌ。

 

・入団試験の際に会場の真ん中で松島音頭を振りつき・フリップつきで踊り歌い、ほかの受験生をドン引きさせる。

・「ひかりふる路」の稽古中に彩風氏にガチ切れしたあと、号泣。(なんでロベスピエールを一人にしたんですか!!)

・男役を本当の男だと思い、受験に向けて唐突にイメチェンして男として生活。

・1度不合格になり、次は娘役として受験を決意。(二度目の)唐突にイメチェン後、おしとやかな女子として生活。そのおしとやかな女子時代、モテモテだった事をグラフにで暴露。

・(追記)楽屋で履くのは何のかざりっけもない黒いおっさんスリッパ。(望海さん「三度見したけどふれられなかった」)

・組子に散々つっこまれた為、新しくスリッパを購入。

→選んだ柄は目玉焼き。

 

、、、、書ききれない。

 

まあ、舞台ではしっかりと魅せる実力派ジェンヌでありますので、皆さんご心配なく。

 まだまだ、きぃちゃんの魅力はありますが、ひとまずこんな感じでしょうか。

気になったら、ぜひ舞台を見てほしいなぁ~と思います。

やっぱり舞台人の魅力を知るには生舞台ですからね!

 

 

 

それでは!